ピンチの時こそキャッシング

急にお金がなくなったら便利なキャッシングを利用しよう

月末は、キャッシングにお世話になり何とか乗り超えています

サラリーマンにとっては、職場の上司や同期、後輩を誘って飲みに行くのも1つの仕事だと言えます。

私自身も、仕事終わりで上司に誘われた際は余程の事が無い限り、断りません。

また時折後輩を誘って飲みに行く時は、全額自腹を切って奢るのが我が社の慣例となっています。

飲み代や食費、冠婚葬祭での出費等が嵩んでくるので、月末はピンチの状態を迎えるのが珍しくありません。

ですが、そんな私にも力強い味方がいますので、何とか乗り越える事が出来ています。

それが、キャッシングです。

ほんの少しだけお金が足りない時、イレギュラーな出費が立て続けに続いた時等は、どうしてもピンチの状態に追い込まれてしまいます。

窮地に立たされた時にこそ、力を発揮してくれるサービスがキャッシングだと言えます。

一見すると、金利が高いのではないかと不安視する方も多いのですが、業者の多くが日割り計算を採用していますので、早期に返済すればする程金利を抑えられるというメリットがあります。

私の場合、給料が入ると直ぐに完済するようにしていますので、金利がATMの利用手数料と殆ど変わらない時さえあるのです。

大手のキャッシング業者の場合、銀行やコンビニと提携しているところもあるので、店内に設置してあるATMから返済する事も出来るので、非常に便利です。

残業が続いたり、夜遅くまでお酒の席に出席している時等は、ATMから返済しています。

営業時間に間に合うかどうか、時間を気にしなくて済むのが嬉しいですね。

これからもぜひ、利用し続けていきたいと考えています。

【後程ご確認を】地元の銀行で事業資金を融資してもらえた